ペン字の種類

画像

ボールペン字講座とは

通信講座で学ぶことができるペン字の講座にもいろいろなものがあります。ここではペン字の講座の簡単な違いを紹介します。

まずは一番日常生活に密着しているボールペン字講座です。これはボールペンできれいな字を書くことを目的としているので、一番実用的で多くの人におすすめできる講座です。ひらがな・カタカナなどをボールペンで書く際の形やバランス、長い文章を書くときに気をつけるポイントなどについて解説してもらえます。

ボールペンの持ち方・姿勢から説明してもらえるので初心者の方でも講座に入っていきやすいです。特に初心者の方はペンの持ち方や紙に対してのペンの角度などを意識するだけでも、線が安定してきたり文字の角度を揃えやすくなるものです。

ペン字講座とは

ペン字講座はボールペンに限らず油性マーカーや万年筆などいろいろなペンを使ってきれいな文字を書くことを目的とした講座になります。万年筆はボールペンとは全く違う書き味が出る筆記用具ですが、ボールペンと同じような書き方ではきれいな文字が書けません。その代わり、ボールペンではとても出せない万年筆独特の美しい字を書けます。

ですから、このペン字講座では万年筆を持ったことがないが、これからは万年筆の文字もマスターしたい、マーカーなどでもきれいな文字が書けるように練習しておきたいという方向けの練習課題が多くなってきます。単純に普段書く文字をきれいにしたいというなら、日常ボールペン字講座のほうが向いているかもしれないですね。

筆ペン講座とは

筆ペン講座は、その名の通り筆ペンに特化して練習することができる講座となります。年賀状・礼状・冠婚葬祭時の祝儀袋や香典袋など、筆ペンを使って文字を書く機会は必ずしも多いとは限りませんが、筆ペンは普段からある程度握っていないと上手に文字が書けない難しい筆記用具ではないでしょうか。

筆ペン講座なら、短いトレーニングで筆ペンの文字を圧倒的に美しく見せることができるようになります。普段の文字はきれいでも筆ペンだとなかなかきれいに書けないという方、あて名書きや賞状の文字などがきれいに書けるようになりたいという方はこういった講座も見てみるといいのではないでしょうか。ボールペン字講座に比べると、通信教育を行っている業者でも取り扱っているところはあまり多くありません。

TOPへ戻る