NHK学園

クセ字を本気でなおす基礎からのボールペン講座

  • DVDで文字を書くリズムや手の動かし方を学習
  • 文章の70%を占める「ひらがな」から学習スタート
  • おさらいコーナーで苦手な文字を克服
  • 全6回のリポート添削で弱点を克服
  • 公式サイトはこちら
修了者数 受講方法 価格(税込) 支払方法
- 通信 24,000円 カード決済、代金引換、コンビニ決済、銀行振込

対応サービス

  • 通信

  • 割引制度

  • お手本

  • 添削

  • 修了証の発行

キャンペーン情報

2大プレゼント進呈キャンペーン
講座を申し込みされた方に、もれなく2つのプレゼントを進呈。
その1:ひらがな完全マスター下敷き・・・ホワイトボード加工した下敷きで、何回も書き消しが可能。
その2:おなまえ手本・・・2名分の名前のお手本を硬質トレーシングペーパーで進呈。

NHK学園の特徴

思わず実践したくなるDVDの動画講座

NHK学園のボールペン字講座の教材はDVDによる解説付きのコースも選ぶことができます。DVDでは講座を監修した和田康子先生がポイントを押さえながら解説します。ペン運びのリズムや手の動きの緩急は、動画でしか伝えらないテクニックです。手元アップの映像を見ながら練習することで、より理解が深まります。

文字の上達において最も大切なことは、美しく書かれた手書き文字を見ることです。どの文字も、長さや方向、余白、筆順などを細かく確認して、その意味を把握することが必要です。そして、自分の書いている文字と、どのように違うのか、それが理解できなければ、美しい文字には近づけません。違いを知り、練習を繰り返すことでスキルが身につき、クセ字は直ります。

講座の内容は、特に書くことの多いひらがなを中心に学ぶ内容になっています。日常では手書き文字よりも活字が大半であるため、目指すべき手書きの美しい文字を目にする機会が減っています。この講座を通して美しい文字に触れ、自信のある文字を身につけてください。

全6回の添削でクセ字と弱点を克服

NHK学園のボールペン字講座は全6回の添削が受けられます。1回目のリポート課題「紙上カルテ」で、講師が受講生には気づきにくいクセ字の傾向をチェックし、個別にアドバイスをしてもらえます。自筆のクセを意識して練習することは非常に重要で、早い段階で指摘をしてもらうことでより一層効果が上がります。また、なおしたい部分や悩んでいること、受講の動機を伝えることができるため、講師のアドバイスが受講生のニーズに沿ったものになります。

添削課題の特徴は「おさらいコーナー」があることです。せっかく書いて送ったリポート課題が返送されても、そのままにしていては意味がありません。添削指導された苦手な文字を、どれだけ復習したかによって上達度は大きく変わってきます。リポートやワークブックに設けてある「おさらいコーナー」で前回までの課題を復習し、次のリポート課題でもう一度書くことによって弱点を克服できるシステムになっています。

NHK学園のクチコミ

※アンケートに寄せられた個人の感想です。

  • 人物影
  • ペンネーム:ベントさん 性別:女

    教材はDVD、テキスト、ワークブック、添削課題があり、クオリティの高い教材という印象です。特にDVDを見ながらの練習が効果があったと思います。添削では自分が気づかない部分を指摘してくれるので、プロの目はさすがだと思いました。

  • 人物影
  • ペンネーム:春夏秋冬さん 性別:女

    転職活動に向けて履歴書を書く前に受講し、大変役に立ちました。ペン字が上達したおかげで履歴書での印象もよくなり、書類で落とされることは1度もありませんでした。字がきれいになって損することはないので、お勧めです。

  • 人物影
  • ペンネーム:ゼネラルさん 性別:男

    ペン字に興味があり、NHKがこのような通信講座をしていると知ったので申し込みました。先生の添削は非常に丁寧で、いろいろアドバイスをもらえました。もう少し添削回数が多いとさらによかったと思います。

  • 人物影
  • ペンネーム:本郷さん 性別:女

    DVDありコースを受講しました。DVDの内容は基礎的なことが大半でしたが、役に立ちました。また、添削では自分では気づかない苦手な文字を教えてくれたり、字のクセや特徴、なおすときれいに見えるポイントなども教えてくれました。

  • 人物影
  • ペンネーム:母親さん 性別:女

    教材の内容が非常にわかりやすくて、練習を進めやすかったです。添削も親切でした。習ったことを子どもにも教えて、一緒に楽しんでやっています。子どもには早い段階からきれいな字をマスターしてほしいです。

  • 公式サイトはこちら

TOPへ戻る

TOPへ戻る