日本書道学会

二か月に一度お手本が送られてきて添削が受けられる通信講座、段級位認定もあり

  • 決められた期間の講座ではなく、日本書道学会の会員にずっと教材が配布される
  • 書道指導経験豊かな講師から丁寧な添削と段級位認定がもらえる
  • 師範免許などの免許・資格をもらうことも可能
  • 展覧会や行事などが開かれていて、年間で会費が2万円以下とリーズナブルでお得
  • 公式サイトはこちら
費用 平均的な受講期間
入会金1,030円+会費19,550円(成人年間・税込) 特に期間の定めなし
受講方法 添削回数
通信 会員の間中ずっと

キャンペーン情報

書道用具一式も揃えられます
書道の普及を目的としている日本書道学会だけあって、日本書道学会なら各種書道の用具が揃わなくてもメールフォームから書道の各用具を注文することができます。

日本書道学会の特徴

日本書道学会のペン字講座概要

日本書道学会では会員向けに書道の添削指導などを行っていて、その中で成人部向けのペン字講座も開講されています。日本書道学会のシステムは入会金を払った後は会費を支払うことで無期限に書道の添削を受けることができるという形です。もちろん、東京にある日本書道学会本部、全国にある支部で直接指導を受けたいという方はそちらで通信ではなく教えてもらうということも可能です。
通信講座では経験豊富な講師による添削に、日本書道学会の段級位認定が受けられます。そして添削の結果を見ながら復習し、また翌月の課題へという形となります。段級位は漢字部・かな部・ペン字部それぞれに分かれていて、別々の段級位を取得することも可能になっています。

添削が優れていて行事・展覧会なども

日本書道学会は書道の専門家が揃っているだけあり、添削が非常に優れており細かい講評ももらえるという点で非常に優れます。成人部ではテキスト・課題とは別に「生活の書」もついてきて、年賀状やご祝儀袋などのお手本ももらえ、初心者向けの添削券つき教材なども用意されているので書道にこれまで親しみのなかった初心者の方から入ることもできます。
日本書道学会では段・級位が上達具合によってもらえること、書道の学習にモチベーションを持ってもらい、上達に満足してもらうということも目的に含めた展覧会なども行われています。同じ段・級位の方と作品を見比べたりすることも勉強になるということで、普段の添削とは違った刺激を得られるかもしれません。

日本書道学会のクチコミ

※アンケートに寄せられた個人の感想です。

  • 人物影
  • ペンネーム:Jans 性別:男

    ずっとペン字・書道と付き合っていくことができる期間なしの講座なので、字の上達をずっと続けたいという意欲がある人には非常に良いシステムだと思います。先生方の添削指導もプロフェッショナルなので的を得ていて参考になるはずです。

  • 人物影
  • ペンネーム:Yawk 性別:男

    個人でもこうした格式あるところに申し込みできて、会費も安いということが特徴ではないかと思います。成人部に加えて子ども向けの部も用意されているので、子どもと一緒に家族で入会して書道・ペン字に取り組んでいくことができます。

  • 人物影
  • ペンネーム:もりくま 性別:女

    書道の学会ということで、ペン字よりも毛筆に力を入れている部になるのでペン字を学習・練習したいということであればほかのペン字専門のスクールや通信講座のほうが向いているかもしれませんね。ペン字専門の詳細なテキストはないので・・・。

  • 人物影
  • ペンネーム:小百合 性別:女

    二か月に一度課題を含めたテキストが送られてきて、添削は毎月受けられるのでやる気が出ます。解説部分が非常に丁寧でコツをつかみやすくなっているので、課題に取り組む意欲が出てくるような仕組みになっていますね。

  • 人物影
  • ペンネーム:IZUMI-HU 性別:女

    初心者向けでも添削券がついた初心者用のテキストが送られてくるので、初歩から学ぶことができます。将来的には段を取るところまでいきたいと個人的には考えています。コツコツと毎月続けていければなと思っているところです。

  • 公式サイトはこちら

TOPへ戻る

TOPへ戻る